あなたが知らないニッチな副業

今ネット上には在宅ワーカーなどの募集広告を目にする機会が増えていますね。 
その中には、意外と知られていない、あるいはちょっと想像がつかない業種のモノも目にします。
そういった怪しい(?)仕事の世界をちょっとのぞいてみませんか?

チャットレディ・チャットボーイ

意外と目にする機会の少ないチャットボーイ・チャットレディの求人サイト。仕事を探すにはインターネット上で専用サイトから募集を出している、パターンがほとんどです。
専用サイトなどを通じてリアルタイムで楽しくしゃべったり、相手の悩みを聞いてあげたりする仕事です。 勤務体系は在宅や通勤など様々な形があります。

軒先パーキング

車でドライブや出張に出かけたときに、困るのが駐車スペースの確保ですね。今ネットを利用して駐車場の貸し出し業にあらたな業務形態が登場しています。
従来型のコインパーキングや月極駐車場と違い、一軒家の庭先や空いている会社の従業員駐車場など空いている土地のスペースを有効利用したい一般の方が主体となっています。
軒先パーキングでは、法人化などの面倒な手続きを代行してくれるためパソコンからの簡単な手続きだけですぐに貸し出すことができます。

自宅教室

街中で学生向けの学習塾などは確実に目にしたことがあると思います。 今、それの延長線上としてダンスやプログラミングなどを趣味や仕事を通じて獲得した技術やスキルを教える、
自宅教室が注目されています。起業には多くの投資がいらず、また生徒さんと交流がもてるため魅力を感じる方が多くいらっしゃいます。
近年では、オンデマンド教室などの営業形態の多様化や開業サポートなどを行ってくれるサイトがありますので、素人でも比較的簡単に入っていける分野になっています。 

インターネットメンタルヘルス

ストレスが多い現代社会では、鬱病などのメンタル面での問題が多くメディアなどで提起されることが増えてきています。 しかし、身近に相談に乗ってくれる人がいない、または親しいからこそ
心配をかけないために相談できないそんな悩みを持つ方は多くいらっしゃるかと思います。 そういった人たちから愚痴を聞いてあげ精神衛生を手伝わせていただく仕事です。
勤務形態はスカイプやメールを利用した在宅が主で、仕事をしている方にも副業として考えられるものでしょう。 多くの業者が参入しており専門の資格が要求されるものから、気軽に参加できるものまで様々です。 

これからは、アイデアしだい!
このほかにもまだまだ考えもしなかった仕事あると思います。 アイデア次第でどのようなことも仕事にできる時代です。 ご自分でも考案してみたらいかがでしょうか。